お客様の信頼にまごころこめておこたえする

有限会社 大門建築

お問い合わせはこちら

0766-21-4386

d-kentiku@galaxy.ocn.ne.jp

木へのこだわり

日本人は古来より木を主材料として、家を造って来ました。縄文の時代より、その工法がいろいろ工夫され現在に至っていますが、気候風土になじんだ木材を主とする工法は一環しています。

それは自然の摂理に沿った材料が人間に一番適しているからです。身近では、世界遺産で有名な五箇山の合掌づくりのように何百年も保つ家屋があり、そこでは、燻煙することで骨組みの柱を害虫から守ったり、カヤ葺屋根による適度な調質は、まさに生活の工夫が家づくりの工夫に直結している素晴らしさを感じます。

私どもは、こうした先人の知恵・知識から生まれた在来工法の主材である木にこだわり続けます。